血液サラサラになるご飯とは?効果的な食事の特徴をご紹介

血液サラサラ方法について

 

血液の状態は生活習慣と深い関わりがありますが、
特に毎日の食習慣は、非常に大切と言われています。

 

どのような食事を取り入れるかで、
血液の状態や血管年齢も変化するんです。

 

では、毎日のご飯をどのようなものにすると、
血液サラサラ効果を高めることができるのでしょうか?

 

今回この記事では、毎日のメニューに積極的に取り入れたい
血液サラサラご飯について、調べてまとめてみました。

 

毎日の習慣を改善したいという方、血液のドロドロが
気になっているという方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

この記事がお役に立てれば、嬉しく思います。

 

血液サラサラ効果にはこんなご飯がおすすめ

 

血液サラサラ方法について

 

主食

 

主食としておすすめのご飯は、雑穀米や玄米です。

 

これらには、通常の白米よりも
非常に多くの食物繊維が含まれています。

 

食物繊維には、コレステロールの吸収を抑え、
多すぎるコレステロールを体外に排出してくれる働きがあります。

 

それで、血液サラサラ効果を引き出したいなら、
ご飯は玄米や雑穀米がオススメ
なんです。

 

おかず

 

 

血液サラサラ方法について

 

血液サラサラになりたいなら、
やはりご飯のおかずは魚がおすすめです。

 

特に、青魚や旬の魚の脂には、DHAやEPAなど、
血液サラサラ成分が豊富に含まれています。

 

魚料理が面倒だという場合には、缶詰でも、
魚料理と同様の血液サラサラ成分を摂取することができます。

 

缶詰をそのままおかずとして使用することももちろんできますし、
缶詰を活用した様々なレシピも公開されているので、
色々な料理に アレンジすることができます。

 

ご飯を作る時間があまりないという日にも、
血液サラサラ効果を高めるには魚を積極的に摂取しましょう。

 

海藻類

 

血液サラサラ方法について

 

海藻類にはアルギン酸という成分が含まれています。

 

その水溶性食物繊維は、コレステロールを
取り除いてくれる働きがあるので、海藻類を積極的に摂取すると、
血液サラサラご飯の効果を高めることができます。

 

オイル

 

血液サラサラ方法について

 

ご飯を血液サラサラメニューにする上で大切なのは、
使用するオイルの種類です。

 

不飽和脂肪酸を多く含むエゴマオイルや、
オリーブオイルなどを積極的に摂取すると良いでしょう。

 

ヨーグルト

 

血液サラサラ方法について

 

デザートとして、甘いおやつやスナック菓子を食べるのではなく、
ヨーグルトを摂取すると血液サラサラ効果を
高めることができます。

 

ヨーグルトには、脂肪を分解する働きやコレステロールを
体の外に出す働きがあると言われています。

 

ご飯の後に、少し物足りないと感じた時には、
このように血液サラサラ効果を持つデザートを
取り入れてみるのはいかがでしょうか?

 

 

血液サラサラサプリ ランキング